トップページ > すみれトピックス 

すみれトピックス

期末考査 2日目

2017.02.28

期末考査2日目が終わりました。

明日最終日に向けて、本日も遅くまで学校に残り、勉強をしている生徒たちがいました。

残り1日のために最後まで気を引き締めて勉強に励み、臨んでほしいと思います。


 

期末考査 1日目

2017.02.27

本日より3学期期末考査が始まりました。

 

1年間の総まとめのテストです。しっかり復習をして臨むことができたでしょうか。

1日目が終わりましたが、ラーニングルームで勉強する生徒や先生に質問をしている生徒が

多く見られます。残り2日間、時間を計画的に使って学習してほしいと思います。


 

期末考査3日前

2017.02.24

3学期期末考査まで残り3日となりました。明日・明後日が休日ということもあり、遅くまで残って

先生に質問している生徒や、ラーニングルームで学習している生徒たちがいました。

 

  

 

なお、明日は第4土曜日で本来は休日ですが、家では学習に集中できないという生徒のために、

学校を開放しています。開放時間は9~16時で、開放教室はラーニングルームです。

今年度最後のテストですので、しっかりと学習して理解を深め、臨んでほしいと思います。


 

【1年】JICA講師による講演会

2017.02.23

本日のLHRに、1年女子部では青年海外協力隊としてエクアドルに派遣した講師の先生をお招きし、

講演をしていただきました。

 

  

 

生徒たちは、英語の教科書で「日本人青年がガーナに単身で行き、事業を創り貢献する話」を学んでおり、

今回の講演会ではそれに関連した内容として、協力内容の紹介や日本とは違う現地の様子、エクアドルが

抱えている問題など様々な話をしていただきました。

英語という教科の枠を超え、高校生活の中盤に入りつつある生徒たちにとって、自分の進路選択や今後の

人生について考えるきっかけになってほしいと思います。


 

クラスマッチ練習

2017.02.22

来月のクラスマッチに向けて体育の授業では、クラスマッチの練習をしています。

本番を想定し、学年の枠を超えて試合も行われました。

 

  

 

来週は期末考査や卒業式などがあるため、生徒たちは授業での練習に気合いが入っています。


 

3年生登校日

2017.02.17

本日、3年生は久しぶりの登校日でした。

4限目は学年集会が行われ、3年生を送る会や卒業式の日程が説明されました。また、5限目には

全校生徒が体育館に集まり、卒業式に向けて式歌練習を行いました。

 

  

 

いよいよ卒業式まであと2週間となりました。1日1日を大切に過ごしてほしいと思います。


 

1学年集会

2017.02.16

本日、LHRの時間に1学年集会がありました。

入学してからあっという間に1年が過ぎようとしています。これから2年生、3年生へと進学したときに

「語れる自分」になれるよう、ボランティア活動や生徒会活動に積極的に参加してほしいと思います。

 

  

 

4月16日に長野車いすマラソン大会があり、現在、学校ではボランティアの参加者を募集しています。

障がいのあるなしに関わらずスポーツを愛する者同士が協力し合い、応援する絶好の機会ですので、

生徒たちには積極的に参加してほしいと思います。

また、修学旅行の概要説明では11月中旬にオーストラリアのシドニーに行くことが発表されました。

これから先、修学旅行に向けて修学旅行委員会の発足や事前学習などが行われます。


 

雛人形

2017.02.15

現在、本校の昇降口には立派な雛人形が飾られています。平成11年度の卒業生から寄贈されたもので、

生徒たちによって飾り付けられることが毎年恒例となっています。

 

 

3月3日のひな祭りは、子どもたちの健やかな成長と幸せを願いながらお祝いをする行事です。

本校では3月3日に卒業式を挙行します。 本校で3年間を過ごし、巣立っていく卒業生の健康と幸せを

願い、祝福して送り出しましょう。


 

3年生を送る会の準備

2017.02.14

先週から、来月2日の『3年生を送る会』に向けて生徒会執行部が準備を進めています。

在校生や担任の先生からのメッセージビデオでは、在校生は今まで部活動や生徒会活動などで

引っ張ってきてくれた感謝の気持ちが込められたメッセージを、担任の先生は3年間の思い出や

卒業後の応援メッセージを撮影していました。

 

入試休みや期末考査があり、準備する期間が限られていますが、3年生に楽しんでもらい、

喜んでもらえるような会にしようと準備に励んでいます。


 

【1年】国語総合~映画作成を想定して理解を深めよう~

2017.02.13

先週の金曜日、本校が力を入れて取り組んでいるジグソー法授業の様子を信州大学教育学部の学生が

見学に来ました。

 

  

 

『城の崎にて』は、あらすじを追いかけるだけでは理解することが難しく、主人公の内面について

丁寧な読み取りをする必要があります。そこで、主人公の内面的表現をセリフとして考えさせたり、

主人公の生死観に迫ったキャッチコピーを作ったりすることで、生徒自身の力で読解させて理解を

深めることが授業のねらいでした。

 

 

映画のキャストやキャッチコピーを考え、チラシを作るといった授業に、生徒たちは普段よりも

積極的に意見を出したり、まとめたりと活発な様子が見られました。


 
12