トップページ > すみれトピックス > 創立記念式典

すみれトピックス

一覧へ

創立記念式典

2017.11.30

明日、12月1日は本校の34回目の創立記念日です。

記念日に先立ち、創立記念式典を行いました。

式典では校長先生より、社会を担う若者として本校の建学理念“すみれ”の精神を大切に、

人としていかにあるべきか、また、社会人としての志を育んでほしいというお話をいただきました。

In the middle of difficulty lies opportunity.

アインシュタインが遺した言葉ですが、「困難の中にこそ機はある」という意味です。

自分が、あるいは世界が様々な危機に直面している今だからこそ、やれることが私たちにはあるはずです。

日々の学びは、困難にたちむかうためのものです。これからの社会に向かうにあたり、毅然と立ち、

歩み続けられる力が求められています。

本校は、ユネスコスクール活動やESD教育をはじめとして、アプローチをこれからも進めていきます。

この話を心に留めて、日々の生活を送ってほしいと思います。


   

» すみれトピックス 一覧へ