文化学園長野について
建学理念・沿革・教育方針

学校法人文化長野学園は、昭和58年12月学校法人文化学園(東京)の傘下となり30余年の歴史ある学校です。
平成23年度には校名を「文化学園長野高等学校」「文化学園長野専門学校」と変更し、さらに平成26年4月「文化学園長野中学校」を開校いたしました。

建学理念

建学理念

すみれの花のように
人のゆかしさ 人のやさしさを
たたえるような生徒を育成する

   

文化長野学園コンセプト

建学の理念を新しい視点でとらえ
文頭に「すみれ」の三文字を配して
学園のコンセプトとする

こやかな心身をはぐくみ
ずみずしい悟性をそなえ
いせつをわきまえた

生徒の育成を目指す

文化学園長野高校登校イメージ

沿革

昭和58.12.1 学校法人文化長野学園創立
文化女子大学附属長野高等学校開校 この日を創立記念日と定める
初代理事長 大沼淳就任
昭和59.4.1 初代校長 大沼毅就任
昭和61.2.20 新校舍完成(鉄筋コンクリート5階建)
昭和61.5.24 新校舍落成式
平成6.5.28 創立10周年記念式典挙行
平成6.7.29 初代理事長大沼淳退任、学園長に就任
第2代理事長 大沼毅就任
平成7.3.31 初代校長 大沼毅退任
平成7.4.1 第2代校長 高野幸就任
平成7.7.16 新体育館(セカンドアリーナ)完成、記念式典挙行
平成8.4.1 新教育課程(2コース4過程課程制)導入
平成8.11.2 弓道場完成
平成12.3.31 第2代校長 高野幸退任
平成12.4.1 第3代校長 児島則夫就任
平成12.6.15 第2代理事長 大沼毅退任
平成12.7.1 第3代理事長 大沼忠義就任
平成15.12.3 創立20周年記念式典を挙行
平成17.4.1 新教育課程(2コース7インベンション制)導入
平成18.6.30 第3代理事長 大沼忠義退任
平成18.7.1 第4代理事長 大沼聡就任
平成22.3.31 第4代理事長 大沼聡退任
平成22.4.1 第5代理事長 児島則夫就任
平成23.3.31 第3代校長 児島則夫退任
平成23.4.1 文化学園長野高等学校に校名変更
新教育課程(3コース制)導入
進学コースは女子のみ、特進選抜・特別進学コースは男女共学
第4代校長 手塚忠憲就任
平成24.3.31 第4代校長 手塚忠憲退任
平成24.4.1 第5代校長 倉石雅史就任
平成26.3.31 第5代校長 倉石雅史退任
平成26.4.1 文化学園長野中学校開校
第6代校長 児島則夫就任
平成26.6.30 第6代校長 児島則夫退任
平成26.7.1 第7代校長 高橋康人就任
平成29.4.21 ユネスコスクール加盟承認