トップページ > すみれトピックス 

すみれトピックス

カナダホームステイの様子 後編 

2016.07.23

カナダホームステイ後半の様子をお伝えします。

 

6日目、英語レッスンの後はみんなでロブスターを食べました。日本ではなかなか食べる機会がありません。

プリプリとした食感で、おいしくいただきました。

PI最終日No1

 

午後はDeep Sea Fishingに出かけました。カナダの自然の美しさに触れ、親しむことができました。

PI最終日No3

 

7日目は「赤毛のアンミュージカル」と「We Are Canadian」というミュージカルを鑑賞し、

カナダの文化や歴史を学ぶことができました。

PI最終日No6

 

本日帰国です。

生徒の成長した姿を楽しみにしています。

 

 

*中学版すみれダイアリーには、「終業式の様子」を掲載しています。そちらもぜひご覧ください。


 

「eトレ」使用説明会

2016.07.22

先日の20日、21日にラーニングルームにて「eトレ」の使用説明会がありました。

「eトレ」は、生徒一人ひとりの目的や理解度に応じたプリントを生徒自身がその場で印刷して

自ら解いていくシステムで、多くの塾や学校でも導入されています。つまづきや苦手を克服しながら

問題を進めていくことができ、繰り返し解くこともできるので、学力定着につながります。

 

DS2_0005

 

説明を受けた後は、生徒が実際に自分のレベルに合わせてプリントを印刷してみました。

要点をわかりやすくまとめた解説プリントも印刷されるので、意欲的に取り組んでいます。

DS2_0007  DS2_0008

DS2_0011

 


 

演劇部

2016.07.21

家庭訪問・三者懇談中の午後の時間を使って様々な部活動が練習を行っています。

 

本日は、8月5日に千曲市のあんずホールで行われる北信地区高校演劇合同発表会に

向けて練習に励んでいる演劇部の様子をご紹介したいと思います。

 

DS2_0012

部員の数は7名と決して多くはありませんが、配役から音響・照明などといった裏方まで

生徒たちの手で作り上げられています。

 

演目は「テープで固定して、半分に折るの。」

感動のヒューマンストーリーです。

DS2_0013  DS2_0019

 

演劇部は昨年度の大会で金賞に輝き、長野県合同発表会に出場しています。

今年度も良い成績が残せるように日々の練習に励んでいます。

本番は8月の暑い中ですが、生徒たちの発表をぜひ見に来ていただけたらと思います。


 

【3年】保育園実習

2016.07.20

昨年度に引き続き、保育・幼児教育系は先週の水曜日にルンビニ幼稚園へ保育園実習に行きました。

7日のLHRには、系列校である文化学園長野保育専門学校より講師の先生に来校していただき、

保育園実習における事前学習も行っています。

 

DS2_0010  DS2_0014

 

当日は残念ながら雨が降っており、外で遊ぶことはできませんでしたが、英語の授業をしている様子を

見学させてもらったり、本を読んで遊んだりして、充実した実習を行うことができました。

 

37.保育実習(0720)

 

将来の夢である保育士や幼稚園教諭への思いが、一層強くなったのではないでしょうか。


 

カナダホームステイの様子 前編

2016.07.19

カナダホームステイの様子をお伝えします。

 

IMG_0017

 

14日に出発した生徒たちは、トロントを経由してシャーロットタウンに無事到着しました。

この日はお世話になるホストファミリーと対面しました。これから8泊お世話になります。

 

2日目からSTUDY ABROAD CANADA LANGUAGE INSTITUTEにて語学研修がスタートしました。

午前中はスピーキングとリスニングを中心とした英語レッスンを受け、午後からはプリンスエドワード島の文化や歴史、自然の美しさを通して生徒たちが英語のスキルを身につけるプログラムです。

 

この日はウォーキングツアーのための説明を受けた後、歩いて市内観光をしました。

プロビンスハウス前では、1864年のカナダ建国会議当時の衣装を着ていた俳優さんたちと写真を撮りました。

 

DSCF0014  DSCF0039

 

土日は各ホームステイ先でホストファミリーと過ごしました。

5日目の午後は、「赤毛のアン」ツアーということで、ゆかりの地グリーンゲイブルスの見学をしました。

 

DSCF0087

 

グリーンゲイブルス郵便局は「赤毛のアン」の作者であるモンゴメリの祖父母が自宅で営んでいた郵便局を

再現したものです。

DSCF0079  DSCF0077

 

みんな元気にカナダでの生活を送っています。

残り半分の日程も様々な体験プログラムを通して英語に親しみます。


 

土曜講座③

2016.07.16

夏休み前最後の土曜講座がありました。

本日は、2年生の様子をご紹介したいと思います。

 

文系大学進学系と共学部の希望者は、長野県短期大学から来校していただいた講師の先生に

模擬授業をしていただきました。

多文化コミュニケーション学科 英語英米文化専攻の先生ということで、最近話題になった

イギリスのEU離脱国民投票について、国旗の由来や他国とのかかわりについて講義を受けました。

DSC_0017   DSC_0030

 

医療・看護進学系と共学部の希望者は、アゼスト・アカデミーから講師の方に入試の現状や

2025年問題による超高齢化社会、医療・看護の需要と負担について話していただきました。

DSC_0051  DSC_0058

どの講座も生徒たちは真剣な様子で話を聞き、メモを 取っていました。

 

女子部では1年の後半から茶道に取り組んでいます。

DSC_0096

茶を入れることや飲むことを楽しむのではなく、生きていく上での目的・考え方、茶室に飾る美術品など

広い分野において学ぶことが多くあり、生徒たちは楽しみながらも真面目に取り組んでいます。


 

家庭訪問・三者懇談

2016.07.15

本日から、家庭訪問・三者懇談が始まりました。

 

 

この時期の家庭訪問・三者懇談は、1学期の学業の状況を生徒と保護者の方に伝えること、

今後の進路について保護者の方も含めてしっかり話し合うことを目的としています。

 

1年生女子部は、昨日のLHRで2年次の系選択について生徒に向けて話がありました。

28.系選択(0715)

家庭訪問では1学期の様子、成績だけでなく系選択についても話し合いが行われます。

 

3年生は主に志望校決定や出願の説明など、受験に向けた話が多くなります。

3年生にとって夏休みは進路実現を左右する重要な時期です。苦手教科の克服や基礎固めに

重点を置き、学校や図書館なども利用しながら学習に取り組みましょう。


 

カナダホームステイ出発

2016.07.14

本日の朝、カナダホームステイに参加する生徒がバスで空港に向けて出発しました。

高校生は15名が参加します。

 

出発するバスの周囲にはお見送りに来た職員や生徒たちが集まっています。

 

26.カナダ出発(0714)  27.カナダ出発(0714)

 

本日から全10日間の日程でプログラムが進み、23日に帰国します。

外国で異なる文化や習慣に触れ、英語を使って多くの人たちとコミュニケーションを取る経験は

きっと生徒たちを成長させてくれることでしょう。

 

ホームステイの経験を通して、生徒たちが成長して帰ってくることを楽しみにしています。


 

プルタブ回収

2016.07.13

本校では、奉仕活動委員会を中心にプルタブの回収を行っています。

すみれ祭までの短い期間ではありましたが、全校生徒の協力もあり30㎏を超える

量のプルタブを集めることができました。

 

本日、昼休みの時間に正副委員長から担当の方に渡し、持って行ってもらいました。

DS2_0019

 

車いすに代わるにはまだまだ量は足りないようですが、担当の方はこの活動を通して

少しでも多くの生徒に奉仕という心の灯火が灯ってほしいとおっしゃっていました。


 

【3年】家庭科実習~じんべいを作ろう~

2016.07.12

3年総合進学系のクラスでは、じんべいの製作をしています。

 

じんべいを製作することで上着は平面構成、ズボンは立体構成について学ぶことができます。

ファッションショーの衣装を作るのとは違った難しさがあるようで、生徒同士で確認をしたり、

先生に質問をしたりしながら作業を進め、ズボンが完成しました。

DS2_0010  DS2_0011

 

ズボンが完成したら、上着の製作に取り掛かります。洋服と比べると簡単だそうですが、

初めて作る生徒たちが多く、慎重に作業をしています。

DS2_0006


 
...10...1819202122...304050...