トップページ > すみれトピックス 

すみれトピックス

第34回すみれ祭 閉祭式

2017.07.03

長く準備をしてきましたが、あっという間に文化祭は進み、ついに閉祭式が行われました。

表彰では中学生も表彰されました。前夜祭・後夜祭それぞれで活躍した中学生。ステージから賞状をもらっておりてくるときは達成感に満ちた表情でした。

高校の文化祭実行委員たちが最後に壇上に登り挨拶をしました。中学三年生は次の文化祭では高校の委員会に自分たちがかかわり、「すみれ祭」を作り上げることとなります。その背中を見せてくれた高校生の話をしっかりと聞く中学生の姿からは、「やってやるぞ」という気合があふれていました。中学一・二年生も次はまとめ役として動いていきます。中学三年生の背中を見て、たくさんのことを学んだと思います。次の文化祭に向けての構想を、反省も含めて、今から考えていきましょう。


 

第34回すみれ祭 2日目

2017.07.02

本日はすみれ祭2日目でした。

日曜日ということもあり、保護者の方や友人など、多くの方に来校していただき、大変賑わいました。

  

部活動や共学部展示、中学部企画、食堂など盛りだくさんでした。来校していただいた多くの方や

見学に来た生徒が楽しんでいました。

公開後は後夜祭があり、各クラス趣向を凝らした発表をしました。

  

明日は閉祭式があり、前夜祭やファッションショー、展示部門の表彰式が行われます。

最後まですみれ祭を楽しみましょう。


 

第34回すみれ祭 中学校の様子

2017.07.01

 

すみれ祭が始まり、中学部は三学年それぞれで教科展を行いました。

五教科はもちろん、総合や技術科の展示もありました。一年生は北竜湖オリエンテーションの展示や、二年生は和太鼓の体験を行い、三年生ではフォトスポットを設置するなどして、それぞれに工夫した展示にしていました。

三年生は学びの集大成として、一・二年生は今後の学習のための振り返りとして、良い展示ができたと思います。この展示ができたことに満足をせず、自分の学習を振り返るために、もう一度自分の成果を見直す機会としてほしいです。

 


 

第34回すみれ祭 開祭式

2017.06.30

本日開祭式が行われ、第34回すみれ祭が開祭しました。

今年のテーマは「燦然 ~無限に広がる僕らの可能性~」です。このテーマには、全校1人ひとりが

きらめく彩りを発し、その個性を無限に輝かせようという思いが込められています。

全校で一丸となり、昨年を上回るようにとつくり上げてきました。

文化祭実行委員の役員が第34回すみれ祭の開祭宣言をし、全校で制作したステージバックが

お披露目されました。

  

今年は“30秒チャレンジ”という、自分たちのクラスのPRを30秒間するという企画もあり、

熱気に包まれた開催式になりました。

  

  

明日から待ちに待ったすみれ祭です。

全校で盛り上げて第34回すみれ祭を良いものにしてほしいと思います。


 

第34回すみれ祭 前夜祭

2017.06.29

本日、すみれ祭前夜祭の運動会が行われました。

今年はムカデ競争、パン食い競争、綱引き、選抜リレーの4競技行われました。

  

  

中学、高校、クラス、学年の枠を超えてフェアプレーで戦うことができました。

教員チームも綱引きに参戦しましたが、生徒たちにはかないませんでした。

午後からは準備が行われます。けがや事故に気を付けて進めていきます。


 
...34567...102030...